<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
賽を振る時
なんと1年ぶりにここを更新するようです(苦笑)。
ツイッターが主になったこと、
また自分の思いを吐き出した時の影響範囲を考えた時に
なかなか吐き出しづらく感じ始めたり、ということがありつつ。

でも自分の考えを整理して残しておきたくて、
久しぶりに書いてみます。


ようやく、この3年ほど自分を覆っていた問題からは
離れることが出来て、今は穏やかに暮らしています。
ただ、そのために夢と思っていた仕事からは
だいぶ遠ざかっています。
だから今は、「暮らしていく」為にただ働いてるだけ、
かもしれないです。
でも、今の日々はまた次の場所へと行くための
準備をする期間だととらえています。


夢などとは無縁に暮らす人たちの中で
自分が夢だと思っているものを必死に
手繰り寄せようとする日々だったと思う。
そんなものに何故必死になり、守ろうとするのか、
そして苦しみ傷つくのか、
わからない人たちに無防備に自分の聖域に入られ、
荒らされて
それでもなお、コツコツと日々の努力を
積み重ねていくしか打開する方法はないのだと知りました。
でも、その先に、自分が思い描いていたままの世界があった時、
それまでの苦労が吹っ飛ぶぐらいの喜びが待っていることも知りました。

その中で、同時に、夢を持たぬ人たちの苦しみが
あることも知りました。
どちらか一方だけの立場のみ知っているのも
幸せかもしれないですが、
私はどうやらどちらのことも知って進むような感じなので、
それはそれで、私にしかできないことを
手にするためのレッスンだと思うようにしています。

まだその時じゃないと伸ばしてきたことも
色々と、そろそろ決断の時が来るのかなあという予感がしています。

そのための準備をする努力は怠らず、
今は心身ともに休めながら、その時に備えたいと思っている夏です。


夜中に書くラブレターみたいなものなので、
全然言いたいこともまとまってないとは思いますが、
残しておきたい気分になったので。
| 雑感 | - | -
前へ進め。
 季節の変わり目です。
まだまだ色んな事が滞ったままだけど、
少しだけ前に進んだこともあるのかな。

久しぶりに書きたいことがあったので更新。

恋、は誰かの為に死んでも構わない、とまで思えることで
愛、は誰かの為に生きて行こう、と思えること

なのかもしれないとぼんやり思ってみた。


この先のことをはっきりと示してくれる道標なんてないのかもしれない。
その場、その場で悩みながら答えを出す、
進めるだけの力を手にすること。
きっとそれが大事なんじゃないかと思うこの頃です。
| 雑感 | - | -
We Love Happy Swing
 私達は満足なスイングが大好きです
(エキサイト翻訳/HISASHIさん二日目MC)
に行ってきました。

感想をここに残しておきます。

ツアーに2、3曲程度のレア曲のオンパレード!
サビルロウとかアイとか、初めて?とか
久しぶりな曲が聞けて嬉しかった。
年代ごとの曲を聞きながら、
デビュー〜2004年頃、2004年〜現在、で
なんとなくわかれるのかなあと思ってみたり。
前者はTAKURO成長記録というか(汗)、
自分の身を切って作ったような曲ばかりで、
後者はそうでなくても、まわりのこととかから、
自分の身を切って作ったような曲と
同じレベルで曲が作れるようになったのかな、
という気がしました。

真正面切って闘っていく生き方から
力を貰えたりするやね。

そして私自身は、この先の
なんとなくの方向がようやく見えたので
少しずつやっていこうかなと思っているところです。
とりあえずこの夏を乗り切らねば。
| 雑感 | - | -
積み重ねていく
こちらでは再びご無沙汰です。
ツイッターをやるようになってから遠ざかって
しまっていますが、ここには長文をぽつぽつと
残していきたいな、と思います。


仕事は…上司とのいざこざもここまで来ると
笑えてくると言った次第。
まあでもいつまでも上司-部下の関係が変わらない、
というわけでもなし、受け流す勉強をしているのだ、
と思ってのらりくらりと過ごしていこうかな、と。

昨日の魔女の宅急便の放映にたいするkobeniさんのツイートに
いたく感銘したので引用してみる。
>「好き」というだけで人よりもいい感じで
>成果を出せる時代を過ぎて、
>なにをやっても誰かのマネになっちゃう、勘が分からなくなる、
>そんな時代があって、やっと自分らしいやり方が
>できるようになる、みたいな。


私は、HP制作を「好き」でずっとやってきて、
それと近いこと(システム開発)が仕事になって、
ようやくそこそこ成果が出せるようになった矢先、
ボロボロになって今に至る(まだ解決してない(爆))ところであるけど。
なんというか大したことのない人に何を言われてもどうだっていいのだ。
私は、私が尊敬する人たちに評価されれば良いのであって。
今のもがいてることにだって、意味は必ずあって、
今積み重ねていくことで何かにつながることもあるんだろうと思っている。
今の形ではなくても、私はどこかでHP制作的なことは続けていくのでしょう。

…と思えるぐらいには元気になりました。はい。
ここのところ体調を崩していたのは膵炎だったんですが、
いや、だるさも消えたし、ぼーっとしてしまうのも消えてきたし、
ホントいつから悪かったんだろうという状態ですよ。
あまりにも悪い状態が続くともはやそれが普通になって
気付かなかったという次第。。。
やっぱりちゃんと早めに見てもらった方が良いですな。

夏、用心しつつ色々楽しんでいこー。


| 雑感 | - | -
| 1/100PAGES | >>