<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
変わっていく
これだけめまぐるしく色んな価値観と出会って、
色んなを受けてる夏もそうないのかもしれない。
この時期を抜けてどう変わっていくか。


でも、せめて、人を大事にしていくことだけは見失わないようにしたい。
これだけ忙しいところにいたら、本当に心を失っていきそうで、怖い。
余裕なんてやっぱりあるわけがなくて、
人に優しくすることも、気を使うことも出来てない…それが辛い。


自分の中の優先順位はいつだって揺るぎの無いものだったはずなのに、
大事にしたいものを大事に出来てないことがふがいなくて、悲しくて。


私のまわりにいてくれる人達は、
ちゃんとそういうのを持ってる人たちばかりですごいな、と思う。
私もそうありたいと、思いながら過ごしてる。
| ココロ | - | -
小さなブランコに幼い君を乗せてどっちが高く飛べるかを競った
なんだか精力的に人と会う約束をしている。
夏前に色んな人に会おうとして会って、その次があるから次々と。
忙しく遊んでいる、っていうのが最近かもしれない。
色んなところへ行くことで答えを見つけようとしているだろうか。
本当はその自分の中にあるってことも気づいてはいるのだけど。


少し、言ってしまえば楽になるような気がする。
ぽつり、ぽつりとでも言うだけでも随分違う。
少しずつ誰かに言えるようになったらいいな。


「サヨナラCOLOR」を見に行かないまま終わりそうな気がしてきた(苦笑)。
31日までだからどうにか時間作っていかなきゃ。
研究も進めなきゃ(9月半ばに中間発表!)。
情報処理の勉強しなきゃ(10月試験)。
英語やろう(友達と勉強会を計画中)。

その前に寝たい(ダメだこりゃ)。
寝ます・・・。




| ココロ | comments(0) | trackbacks(0)
たった一人の闘いを今でも誇りに思うよ
久々に授業を受けててどんどん鬱になった(苦笑)。
ホント一人の闘いだなあ、って思ったら辛かった。
でも自分で選んだ道だし、もう後戻りも出来ない、これ以外にはない、
状態になってしまって来ているから逃げ場もない。
ここでもがいていくしかないってことを思い知らされたけれど
ずいぶんしんどいなぁと思った。

明日はa Boyが聞きたいな。聞けるかな。
| ココロ | comments(0) | trackbacks(0)
居場所を探す俺がいる。
本当に数年に一度くらいの勢いで爆発して大泣きした。
普段言いたいのに言ってないことで、昨日は色んなことがあったから
爆発したらしい。

やっぱりどうでもいいやって思っちゃ駄目だ。
せめてこれに関してだけは。
でなかったら、15歳のあの日の自分に会わせる顔がない。
本当に思った以上にあのライブって自分にとって転機だったんだなと。
あれをきっかけに一気にすべてのことが好転した気がする。

別に彼らが何をした、ってわけじゃないんだろうけども、
そういうきっかけを与えることがある、ということを
実感してきた人間だからこそ、
そういったものと関わりたいと思ったんだ。


もうしょっちゅう見えなくなるから
書き出して自分に言い聞かせておかないと。


確かにあの日、「光」をくれたのは、
彼らだったんだ。
だからこそ、こんなにも魅かれるんだ。
| ココロ | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/2PAGES | >>